運営部通信

「喜咲展」から「KANSAI〜来て見て笑ろうて〜」

10月7日(金)〜11日(火)の期間で開催した、関東の展覧会「喜咲展」が大盛況のなか終了いたしました。5日間の期間中には雨の日もありましたがおかげさまで166名の方々がご来場されました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

入り口のショーウィンドウに飾られた作品「ピエロ」です。この作品に惹かれてご来場される方もおりました。

水墨画や書・絵画や手作りとは思えない小物など本格的で素敵な作品が勢ぞろいしました!!

 毎年、たくさんの力作が大集合する展覧会は、ついに来週、関西地区でも開催です!!

各ハウスから「着々と作品出来上がってますよ〜」と報告が届いていますので、みなさんにもお知らせいたします。

ライフ&シニアハウス緑橋はここをクリック!!

ライフ&シニアハウス緑橋2はここをクリック!!

※ハウス通信を見ることができます。

関西地区にお住まいの皆様は、ぜひ、関西エリア展覧会「KANSAI〜来て・見て・笑ろうて〜」へお越しください!!

関西地区「KANSAI~来て・見て・笑ろうて~」

◆日時:2016年10月20日(木)〜22日(土) 10:00〜17:00

◆場所:ギャラリーキャナル長堀 (地下道「クリスタ長堀南6号出口上がってすぐ)

中部エリアももちろんあります!!

中部地区「楽名会」

◆日時:2016年10月28日(金)〜11月1日(火) 10:00〜17:00

◆場所:ギャラリーチカシン (地下鉄東山線「栄駅」東改札口の北)

 


 

新聞棒を使って介護予防体操

【手首の体操】
効果:手首の動きを取り戻す
   コップを持って飲み物を飲む、歯を磨くなど日常生活の動作が楽になる
のはもちろん、ゴルフ・卓球・テニスなどのスキルアップにも欠かせま
せん。
   手首・肘・肩はつながっていますので腕がスムーズに動かせるでしょう。

基本姿勢
 1)いすの前方に座る
 2)足を肩幅に広げる
 3)お腹に力を入れて、胸を張って、正面を見る

動作の説明
◇手首の前たおし
1)棒を縦にして、一番下から左手・右手の順で持つ。
2)肘を伸ばして胸の前に出す。
3)肘を伸ばしたまま、手首を前に倒す。
手首を手前に倒すを繰り返す。
  往復 4〜5回
         
   ※上下の手を入れ替えて行う

◇手首の横たおし
1)棒を縦にして、一番下から左手・右手の順で持つ。
2)肘を伸ばして胸の前に出す。
3)肘を伸ばしたまま、手首を右に倒す。
手首を左に倒すを繰り返す。
往復 4〜5回
         
   ※上下の手を入れ替えて行う

( 2016.10.13 )