広報トピックス

メディア掲載情報 雑誌・新聞に取材協力しました

●12月9日 週刊ダイヤモンド

「面倒な調理とオサラバ!
異業種参入相次ぐ宅配食を試食で “勝手格付け”してみました」

 調理済みの食事を届けてくれる「宅配食」。その紹介記事に、「上布田つどいの家」(神奈川県川崎市)の賃貸住宅に住む入居者5名が協力。味や容器、価格等について率直な意見を出し合った試食会の様子が誌面に掲載されました。

 

「消費者の生の声を商品やサービスの質アップに生かしたい」と、試食用のお弁当を提供した事業者の期待に応え、何種類ものお弁当を皆でわけ合って熱心に試食。取材後は「利用するときの参考になった」「後日、実際に自分でも注文してみた」との声が上がりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●12月9日 週刊東洋経済
「47都道府県別サ高住物件ランキング」

国土交通省、厚生労働省が公開する情報提供サービスをもとに作成したランキングで、「高根台つどいの家」のテラス高根台(自立型のサービス付き高齢者向け住宅)が千葉県第2位にランクイン。圧倒的に高かったのは「居住性ポイント」。他県含めてトップクラスの数値でした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


●12月10日 文藝春秋1月号
「ルポ 老人ホーム乱立 後悔しない施設選び」

有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、特別養護老人ホーム等、いくつかのホームを取材し、多様化する高齢者施設・住宅の特徴や課題を整理したルポ。当社の浦和地区のハウスも取材協力し、埼玉県さいたま市にある自立型の有料老人ホーム「ライフハウス浦和」入居者・田野倉静枝さんの話が、住まい探しにおける重要なポイントの一つとして紹介されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

●12月11日夕刊 日本経済新聞
「コレクティブハウス 10年の試み 共助で縁 強めて安心 子育て・シニアを支える」

当社が事業主体である「日暮里コミュニティ」の2,3階に入っているコレクティブハウス「かんかん森」。開設を主導した女性建築家らのグループの動きに当社が共鳴し、介護付有料老人ホーム「ライフ&シニアハウス日暮里」建設の際にコレクティブハウスを組み込んだという経緯が触れられています。

 

これまでも多くのメディアに注目されてきた「日暮里コミュニティ」ですが、開設10年を迎え、有料老人ホームの入居者がコレクティブハウスの食事会に参加したり、子どもたちと音楽や囲碁などの趣味を楽しんだりと、新たな交流が芽生え始めています。11年めの歩みも、ぜひご注目ください。

 

( 2013.12.16 )