広報トピックス

長谷工グループは田中愛美選手を応援しています

   長谷工グループは2018年6月に、車いすテニスプレイヤー・田中愛美選手とのスポンサー契約を締結いたしました。

   田中選手は所沢市在住の22歳。高校卒業後に車いすテニスのアスリートとして本格的にツアーをまわるようになり、現在は2020年の東京パラリンピック出場に向け、海外試合等でランキングをあげている真っ最中。2018年7月時点でITF(国際)ランキングシングルス13位、JWTA(国内)ランキングシングルス2位 と、日本の車いすテニスを牽引する選手の1人です。

    今回のスポンサー契約は、田中選手が所属する「ブリヂストンスポーツアリーナ株式会社」が運営するテニスハウスの隣に、「ライフハウス新所沢」が開設したことがきっかけです。7月末には田中選手がハウスに来訪をし、ご入居者との初顔合わせが行われました。

   ハウスでは特製応援幕と花束を用意し、ご入居者の皆様ワクワクした様子でお出迎え!田中選手は、「少しでもたくさんの方にスポーツの楽しさを知ってもらいたいので、頑張って活躍し、皆さんに応援していただきたいと思っています!」と、チャーミングな<愛美スマイル>でご挨拶をいただきました。

    長谷工グループ、そして「ライフハウス新所沢」は、田中選手の応援団として、2020年の東京パラリンピックに向けてともに歩んでまいります!

 

代表のご入居者から花束を贈呈。後ろの応援幕を見て、

田中選手から「すごい!」と感想が

田中選手を囲んで記念撮影。

撮影後、ご入居者から「頑張ってね!」と声があがりました

(ちゃっかり)サインをお願いする営業スタッフにも、

笑顔で応じる気さくなお人柄

「練習の虫でストイック」という田中選手。

炎天下にも負けず、黙々とラリーを続けます

( 2018.8.16 )