長谷工シニアの住まいと介護

広報トピックス

さいたま市立辻小学校から、車椅子の贈り物

このたび「シニアハウス武蔵浦和」に対し、さいたま市立辻小学校の生徒さんたちから、車椅子が贈られることになりました。


これは、アルミ缶のプルトップを集めて車椅子を寄贈する運動によるもので、贈り先として「シニアハウス武蔵浦和」を選んでいただいたもの。

2月19日(火)午前8時15分から、小学校の集会にて寄贈式が行われます。

当社としては、車椅子の寄贈はもちろんですが、生徒さんたちの高齢者に対するやさしい気持ちが嬉しく、お礼に感謝状をお渡しする予定。このことをきっかけに、生徒さんたちとハウス入居者の間に交流が生まれ、子どもたちと高齢者が互いを知ることにつながっていけたらと思っています。

ハウス内では杖を使って歩ける方も、外出の際は安全性を考え、車椅子を利用することが多いのが現状です。今回の車椅子も、きっと大活躍のことでしょう。(M.Y)

( 2008.1.27 )