株式会社 長谷工シニアウェルデザイン

ごあいさつMessage

2021年10月、長谷工のシニア事業を統合し、「長谷工シニアウェルデザイン」に生まれ変わりました。社名は、ご入居者お一人おひとりの人生の集大成を演出(=デザイン)し、従業員は自らの働き方やキャリア、未来をデザインでき、それを応援する会社でありたいという思いから名付けました。「ウェル」には幸福、健やか、繁栄という意味があり、私たちがデザインしたものが、皆様に幸福を運ぶことができるよう、思いを込めています。

長谷工グループの総合力で、最期まで自分らしく、住み慣れた地域に住み続けられる環境を整え、「歳を重ねる」ことを、誰もが楽しめる社会の実現を目指します。

日本は世界に類を見ない超高齢社会を迎え、多種多様な高齢者向けの住まいやサービスが生まれています。私たちは創業から、高齢者の求められる安心や快適な住環境を追求してきました。今後も多彩な住スタイルに対応するサービスから、健康寿命の延伸や生きがいづくりのサポートまで、「心地いい住環境」を追求してまいります。

株式会社 長谷工シニアウェルデザイン
代表取締役社長 野本 久