株式会社 長谷工シニアウェルデザイン

大切にしていること

大切にしていることConcept

企業理念Philosophy

心地いい「」を
デザインする。

私たちは、一人ひとりの
心地いいをデザインすることで、
空間・時間・仲間の質を高め、
「選んでよかった」と思える居場所を
つくり続けていくことを使命とします。

実現したい未来Vision

「歳を重ねる」ことを、
誰もが楽しめる社会。

私たちは、一人ひとりの心地いいをデザインし、
3つの「」の質を高め続けていきます。

3つの間
Value 1

心地いい「空間」

  • 安心・安全を感じられる建物・設備・環境を整えます。
  • 毎日に豊かさを添える演出を考え、実行します。
  • ご入居者・ご利用者ご自身が選ぶことのできる余白をつくります。
Value 2

心地いい「時間」

  • ご入居者・ご利用者ご自身が人生で培ってきた価値観・経験を尊重します。
  • 心身の状態の変化にも、柔軟に寄り添います。
  • 長く楽しく暮らすために必要な試みを積極的に取り入れます。
Value 3

心地いい「仲間」

  • その方が心地いいと感じるベストな距離感で接します。
  • 地域との関わり合いをサポートします。
  • 長谷工グループ一丸となり、暮らしを支えます。

美の基準Standard of Beauty

心地いい住環境の創造を目指して

長谷工グループは、それぞれのライフステージでよりよい暮らしを実現していただくための住まいや、様々なサービスを提供しています。
その中で、私たちが目指すのは、シニア期に心地いい住環境をつくっていくこと。そのあり方を定めた「美の基準」をつくっています。

住まいをつくる美

心地いい街
街に溶け込み、街に開かれ、
街の目印になる場所となること。
心地いいエントランス
帰ってくるたびに、落ち着きと誇らしさを
感じる空間であること。
心地いい集いの場
お一人でもお仲間とでも、ちょっと腰掛け
たくなる居場所であること。
心地いい部屋
安心とくつろぎを感じ、暮らしに彩りを
添える余白があること。
心地いい材質
見るたび触れるたびに、優しさを感じ 愛着の持てるものであること。

日々をつくる美

ふと照らされる明かりを、
心地よく
陽だまりと木漏れ日、活力と癒し。
そこに相応しい明かりをデザインすること。
ふと聞こえてくる音を、
心地よく
音楽、鳥のさえずり、雨の音、
聴いていたくなる音をデザインすること。
ふと香る匂いを、
心地よく
癒し、華やぎ、美味しそうな匂い、香りで
その空間と時間をデザインすること。
ふと感じる季節を、
心地よく
候の言葉、節句の設え、生ける草花、
四季を感じるきっかけをデザインすること。
ふと目にするものを、
心地よく
何気なく目に映る場所や自信の身だしなみが、
美しくあるようにデザインすること。